mm1.jpg

img6.jpg漢方鍼灸
img6.jpg運動処方
img6.jpg初診時の流れ
img6.jpg鍼灸道具
img6.jpg施術上の注意
img6.jpg鍼灸Q&A

mm2.jpg

img6.jpgスタッフ紹介
img6.jpg院長ストーリー
img6.jpg院内紹介

mm3.jpg
mm4.jpg

img6.jpg鍼灸適応疾患
img6.jpg漢方のバランス観
img6.jpg症状・対象別ご案内

mm5.jpg

img6.jpg症状改善の喜び
img6.jpgispot掲示板

 
 
img57.jpg
mm7.jpg
mm8.jpg
mm9.jpg
 
qr.gif

↑携帯サイトもご用意しております。こちらのQRコードを携帯電話で読み取ってご利用下さい。

 
 

img36.gif運動器疾患・各種の痛み

・ムチウチの後遺症

【症例】
K.M.さん 女性 23歳 歯科助手 兵庫県姫路市在住

[初診日]
2008年10月26日

[主訴]ムチウチの後遺症

[主訴発症とその状態]
2007年8月25日、自家用車運転をしていて停車中に、
前方の車が突然バックしてきて衝突したことでムチウチ症状になった。
理学療法を半年するも、右側頚部が常につまった感じが残る。

痛みは雨降り時に強まる。
頚を後に反らす、右に倒すときに痛む。

[その他の症状]
小学生の時から肩凝り持ち。
半年ほど前に転職して以来、熟睡感がない。

[主訴を引き起こしている要因]
事故による右側頚部を通る経絡の気の不通と
日頃の様々なストレスが合わさったものと見立てた。

[治療]
上記の要因を解消するために、手のツボへ1本


[効果]
1回の治療で症状改善。
以来、1年以上経過しても、頚部の痛みは出ていない。